『NAGATAYAまごころSHOP』 ありがとう、しあわせ、おかげさま、そして感謝 futaba

数多くのブログの中から
「長閑(のどか)な散歩」にご訪問くださり
厚く御礼申し上げます

futaba どうぞごゆっくりおくつろぎください futaba

2010年11月14日

言葉のビジュアル化

先日開催された「フナイトップリーダークラブ」11月度名古屋例会に出席いたしました。






今回の講師は「言葉」のスペシャリストである船井総合研究所シニアコンサルタントの井手聡先生。井手先生は「言葉」や「キャッチコピー」に関する書籍を何冊も書いてみえるだけあって、とても興味深いお話しを聴くことができました。




「話し方教室」「俳句入門」などのカルチャースクール。チラシにそのままの言葉で掲載をしてもなかなか生徒さんが集まらなかったとのこと。

それでこのスクール名を変更したら一気に2倍、3倍と生徒数が増加したそうです。皆さんならどんなスクール名に変更されますか?




COOが思いついたスクール名は。。。

「話し方教室」→「誰もが振り返る話し方教室」
「俳句入門」→「感性が磨かれる俳句入門」

まあ、こんなところでしょうか。




先生が考えられたスクール名は。。。

「話し方教室」→「ビジネス3分間スピーチ」
「俳句入門」→「俳句堪能なりきり松尾芭蕉」

だったとのことでした。


さて、この変更の意図はどこにあるのでしょう。


「ビジネス3分間スピーチ」はターゲットをビジネスマンに限定。それが見事に当たり生徒数は倍増。

「俳句堪能なりきり松尾芭蕉」は受講後のイメージがリアルに伝わるようにしたそうです。松尾芭蕉のように俳句が詠めるようになるのならと、生徒数は増加の一途をたどっているそうです。



言葉にはそこに宿る霊的な力、すなわち「言霊」があると言われています。普段、何の気なしに発する言葉ですが、そこには大きな力が宿ってるんですね。

一生懸命考え、そして思いを込めて発する言葉は必ず相手に伝わり、具現化していく。そんなことを勉強したセミナーでした。



人気ブログランキング

霜月のことば


恩を報じ
徳を謝せよ


「真宗聖典」


永田やのこころ

ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば

《ちょっと当社ネットショップのご紹介》

NAGATAYAまごころSHOP
仏壇仏具通販ネットショップ
NAGATAYAまごころSHOP

ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば

《ちょっと当社ヤフオクストアのご紹介》


Gel Gems
をお探しなら
やすらぎ
SHOP
アロマキャンドル
をお探しなら
やすらぎ
SHOP
和雑貨
をお探しなら
やすらぎ
SHOP
仏壇仏具数珠
をお探しなら
やすらぎ
SHOP

ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば
車 車 車 車電車 電車 電車 電車
ケーキ ビール りんご プレゼント 温泉 お花 キノコ

プレゼント・おもたせなら
高級品質のグルメ・名産・銘品が詰まってる
新鮮・新品の通販サイト「Relax」

relax

ココロに響く素敵な贈り物

ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば



同じカテゴリー(セミナーを受講して)の記事画像
平均寿命の勘違い
経営者フォーラム
ニュースレターを読みますか?
基礎は大切
Webユーザビリティ
出張の成果!
同じカテゴリー(セミナーを受講して)の記事
 平均寿命の勘違い (2010-10-09 09:50)
 経営者フォーラム (2009-06-05 09:53)
 ニュースレターを読みますか? (2009-05-24 16:21)
 基礎は大切 (2009-05-13 09:41)
 Webユーザビリティ (2009-02-08 10:04)
 出張の成果! (2009-01-26 09:02)

この記事へのコメント
参考になりました。
言葉は大切ですね
Posted by HonHon at 2010年11月14日 11:48
なるほど・・・顧客の絞り込みって本当に当たるんですね♪
私もなにか考えなくちゃいけないのかと思い、
COOさんと先生のを見ないようにして考えた結果。
⇒「聞き上手になる話し方教室」
・・・ビジネスも生きることも聞き上手だとうまくいくのではないかと思ったから(^-^)/
⇒「俳句王国に行ってみよう!」
・・・松山には俳句甲子園と俳句王国というのがあるから(^-^)/
ややこしすぎですか。。。(笑)
Posted by 箱入り嫁 at 2010年11月14日 14:18
HonHonさま

コメントありがとうございます。本当に言葉は大切です。何の気なしに発した言葉が良くも悪くもすごく大きなことになったりします。癒したり傷つけたり。言葉のチカラは大きいですよね。


箱入り嫁さま

いやぁ!素晴らしい教室名です。言葉の感じ方はひとそれぞれ。実際、先生が考えた教室名よりCOOの考えた教室名の方が生徒さんが集まるのでは?なぁーんて思っていたりもして。(笑) 箱入り嫁さまの考えた教室名は更にその上をいきそうです!
Posted by 永田や COO at 2010年11月15日 17:57
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。