『NAGATAYAまごころSHOP』 ありがとう、しあわせ、おかげさま、そして感謝 futaba

数多くのブログの中から
「長閑(のどか)な散歩」にご訪問くださり
厚く御礼申し上げます

futaba どうぞごゆっくりおくつろぎください futaba

2008年05月31日

和ろうそくの揺らめき

以前、知人・友人のカテゴリーでご紹介をいたしました和ろうそく職人の磯部亮二さま。今日はその磯部さまの匠の技をご紹介いたします!

磯部亮二さま


城下町岡崎で、300有余年に亘り伝統を守り続ける「和ろうそく」。
現在も昔ながらの手作り製法で造り続けられる。
現代まで続けられた、その理由には
日本国内でしか入手できない良質の原材料と、他では得られない
「和ろうそく」特有の柔らかい、暖かい炎に魅了されるため。

「和ろうそく」のその様は、武骨で男性的。そして、炎は揺らぎ、女性的である。
そっと揺らめく「灯火」は、現代人の心の琴線に触れる素敵な「灯り」である。

「磯部ろうそく店」HPより   .



和ろうそく製造風景1


和ろうそくの原料となるロウは、ハゼの実から抽出し根気と井戸水で精製したもの。それを鉄鍋で溶かすところからろうそく職人の仕事が始まります。まず初めに、い草の繊維で作った芯にロウをつけ、ろうそくの基本形を作ります。[ふりかけ]その周りに手のひらで幾度とロウをかけていきます。[下がけ]乾いたらかけ、また乾かし、またかけるという根気のいる作業を何度も繰り返すのです。最後に化粧ロウで表面を整え[上がけ]ろうそくの先を切断。[芯だし]こうした複雑で熟練した職人の技を経て、はじめて、手造りならではの味を持ちながら、完成された美を持つ和ろうそくが出来上がるのです。

「磯部ろうそく店」HPより   .


和ろうそく製造風景2


現在、全国で十数軒と、数えるほどしかない和ろうそく製造のお店。そのひとつがこの磯部ろうそく店さまです。すべての行程が手作業であり、熟練するまでに長い年月が必要な 「職人の世界」がここ岡崎にあります。

磯部ろうそく店看板


磯部ろうそく店さまの和ろうそくはNAGATAYAやすらぎSHOPより購入いただけます。

磯部ろうそくさまのホームページは こちら
磯部亮二さまのブログは こちら からご覧いただけます。



人気ブログランキング ブーログトップページ



タグ :職人和蝋燭

同じカテゴリー(伝統美 匠の技)の記事画像
黄金の茶室
余韻のある音色ができるまで
あれからはや一年
伝統的工芸品教育事業
お神輿完成!
テレビCMでお馴染み
同じカテゴリー(伝統美 匠の技)の記事
 黄金の茶室 (2009-10-12 16:14)
 余韻のある音色ができるまで (2009-10-10 13:56)
 あれからはや一年 (2009-07-04 14:02)
 伝統的工芸品教育事業 (2008-07-06 07:58)
 お神輿完成! (2008-07-04 08:28)
 テレビCMでお馴染み (2008-03-27 10:10)

Posted by 永田や COO at 08:59│Comments(4)伝統美 匠の技
この記事へのコメント
先日テレビで『和ろうそくもリサイクル』を見ました。
手で何度も何度も塗り重ねて造られているのを初めて知り 初めて見ました。
断面がバームクーヘンのように 年輪になっていて
いつまでも伝統が守り継がれていきますように
お祈りします。
Posted by ann at 2008年05月31日 09:52
こんにちは、“隊長”です。
私はお兄さんの同級生なので、“亮二”くんは小さい頃から知っています。
子供の頃は“亮子”ちゃんと呼ばれるほど可愛いお顔立ちで
20歳頃はモデルさん?のようなルックスなのにスポーツマン・・・。
ウチのチーム“自営隊”と“亮二”くんの“ナイーブ”とはよく試合もしました。
ウチのチームより面白いのが、許せんかったなぁ
(何を競ってるやら・・・)

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by 草野球チーム・自営隊 “隊長” at 2008年05月31日 14:57
永田やさんの足跡をみつけたのでやってきました。
私も名古屋出身なのですが、実は、永田やさんの仏壇のTVコマーシャル、子供の時に見たような記憶があるのですが。。。私の勘違いかな?
とにかく、サイト訪問ありがとうございました〜
Posted by Eica at 2008年05月31日 17:09
annさま

ありがとうございます。確かに断面がバームクーヘンみたいですね!(笑)
一層一層重ね重ねての作業は本当に手間がかかるものです。その結果が和ろうそくの綺麗な炎になるんですね!


隊長さま

こんなところでつながりがあったんですね!しかしチーム名が「ナイーブ」ですか!なかなかお洒落ですねぇ!その面白さを競っていた試合を見てみたかったです!(笑)


Eicaさま

コメントありがとうございます。それは勘違いではございません!確かに弊社のテレビCMです。「ながたやだー!ながたやだー!」のフレーズが今でも耳に残ってみえるでしょうか?覚えていただいていてとても光栄です!
Posted by 永田や COO永田や COO at 2008年05月31日 17:57
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。