『NAGATAYAまごころSHOP』 ありがとう、しあわせ、おかげさま、そして感謝 futaba

数多くのブログの中から
「長閑(のどか)な散歩」にご訪問くださり
厚く御礼申し上げます

futaba どうぞごゆっくりおくつろぎください futaba

2012年03月02日

TIME

久しぶりに興味深いアイデアの映画「TIME」。この映画の設定は「通貨」が「時間」であるという世界観。何を購入するにしても「時間」という「通貨」を浪費するためその分寿命が短くなる。そんな世界では無駄遣いなんて考えられませんね。(笑)




まだご覧になられてない方のために、この映画の世界観をご説明します。

1)遺伝子操作によりすべての人間の成長は25歳でストップする。2)すべての人間の左腕にはボディクロックと呼ばれるデジタル時計が刻まれている。3)25歳になった瞬間、ボディクロックが起動し余命が腕に表示され、カウントダウンが始まる。この時点で余命1年。4)手をつなぐことで余命である「時間」を分け合ったり、奪い合ったりできる。5)この世界の唯一の通貨は「時間」である。

いかがでしょう?この世界のイメージが湧きましたでしょうか。働くことにより「通貨」の代わりに「時間」を受け取ることができます。つまりこの世界の大富豪は余命何千年なんてことになります。


設定自体に少々無理があるのでなんとなく違和感を感じるところもありますが、余命数秒なんてシーンが何度もあり、手に汗にぎるスピィーディーな展開はハラハラドキドキで飽きることなくエンドロールを迎えます。


もし皆さまが「余命1日」とわかっていたら、その1日で何をしますか?もし余命数秒の人がすぐ隣にいたら、何も考えず自分の余命を分け与えることができますか?とても考えさせられる映画でした。




《映画情報》
「TIME」

監督     アンドリュー・ニコル
CAST   ジャスティン・ティンバーレイク
       アマンダ・セイフライド

《COO勝手に映画評価》

CAST      ★★★★★
STORY     ★★★★☆
脚本          ★★★★☆
演出          ★★★★☆

COO勝手に採点 : 68点

オススメ度 : まったく新しい世界観に感動です。




これまでの「勝手に映画評論」一覧はこちらからご覧いただけます。


★5つが満点です。でも評価は永田やCOOの個人的見解ですのでー!自分は仏壇屋であり、映画評論家ではありませんので、そこのところをご理解ください♪



人気ブログランキング

経営のヒントとなる言葉


人賢愚ありと雖(いえど)も
各々一、二の才能なきはなし


吉田 松陰


永田やのこころ

ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば

《ちょっと当社ネットショップのご紹介》

NAGATAYAまごころSHOP
仏壇仏具通販ネットショップ
NAGATAYAまごころSHOP

ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば

《ちょっと当社ヤフオクストアのご紹介》


Gel Gems
をお探しなら
やすらぎ
SHOP
アロマキャンドル
をお探しなら
やすらぎ
SHOP
和雑貨
をお探しなら
やすらぎ
SHOP
仏壇仏具数珠
をお探しなら
やすらぎ
SHOP

ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば
車 車 車 車電車 電車 電車 電車
ケーキ ビール りんご プレゼント 温泉 お花 キノコ

プレゼント・おもたせなら
高級品質のグルメ・名産・銘品が詰まってる
新鮮・新品の通販サイト「Relax」

relax

ココロに響く素敵な贈り物

ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば



同じカテゴリー(勝手に映画評論)の記事画像
ツナグ
ライアーゲーム -再生-
キリンノツバサ
ワイルドセブン
ワイルド・スピード MEGA MAX
ハリー・ポッターと死の秘宝PART2
同じカテゴリー(勝手に映画評論)の記事
 ツナグ (2012-10-13 12:02)
 ライアーゲーム -再生- (2012-03-12 09:39)
 キリンノツバサ (2012-02-04 15:09)
 ワイルドセブン (2011-12-29 16:38)
 ワイルド・スピード MEGA MAX (2011-10-12 11:14)
 ハリー・ポッターと死の秘宝PART2 (2011-07-20 15:05)

Posted by 永田や COO at 16:29│Comments(4)勝手に映画評論
この記事へのコメント
こんにちは、草野球チーム・自営隊 “隊長”こと“ジュエル足立”です。

私は、こんな『荒唐無稽』な設定は、好きですよ。V(^0^)

> 何も考えず自分の余命を分け与えることができますか?

う~ん。難しい問題ではありますが
私がその世界の住人だったら、そんな状況になる前に

「オヤジ狩り」か「カツアゲ」にあってるでしょうね。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

あ・・・あと、若くてキレイなお嬢さんが、手を握ってきても
「拒否」出来ないと思いますぅ・・・。(*^。^*) エヘッ

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by ジュエルジュエル at 2012年03月02日 16:40
隊長さま

いつもながら腹をかかえて笑ってしまうコメントをありがとうございます。確かに「オヤジ狩り」にあってしまいそうなこの世界。映画の中のお金持ちさんはボディーガードを付けていました。普通の世界でよかったです。(笑)
Posted by 永田や COO永田や COO at 2012年03月02日 17:57
この映画はいつもWOWOWで宣伝してるので、ちょこっと興味ありです。
ちょこっとですけどね。

長生きなんて、と思ったけどいざとなったら、子供以外にはあげないかも。
要領悪く裕福になれそうもないしなぁ。
Posted by mu.choro狸 at 2012年03月03日 10:38
mu.choro狸さま

実際そんな世界になったらどうなるんでしょうね。人間の生に対する欲が渦巻く世の中。先が見えないから人生って楽しいと思うのですが、寿命がわかっている人生なんてつまんないとCOOは思います。
Posted by 永田や COO at 2012年03月08日 09:41
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。