『NAGATAYAまごころSHOP』 ありがとう、しあわせ、おかげさま、そして感謝 futaba

数多くのブログの中から
「長閑(のどか)な散歩」にご訪問くださり
厚く御礼申し上げます

futaba どうぞごゆっくりおくつろぎください futaba

2009年06月02日

あなたは天使?それとも悪魔?

人間の本質は「善」なのか「悪」なのか。。。このことは遥か昔より議論がなされてまいりました。これが「性善説」と「性悪説」ですね。

ちなみにgoo辞書ではこのように明記されております。

「性善説」

人間は善を行うべき道徳的本性を先天的に具有しており、悪の行為はその本性を汚損・隠蔽することから起こるとする説。正統的儒学の人間観。孟子の首唱

「性悪説」

人間の本性を利己的欲望とみて、善の行為は後天的習得によってのみ可能とする説。孟子の性善説に対立して荀子が首唱。




ところで。。。

あなたは天使???




それとも悪魔???





人間は誰しも天使の部分、そして悪魔の部分を多かれ少なかれ有している。それがたとえ聖人君子と言えども。「天使と悪魔」はそんな内容の映画です。

上映時間138分と少々長めの映画ですが、スピーディーな展開でその長さを感じることなくエンディングまでたどり着けます。

実は「ダ・ヴィンチ・コード」をまだ観ていなかったCOO。この映画を観に行くためにDVDを借りて観ました。しかし「天使と悪魔」の物語は独立したお話しで「ダ・ヴィンチ・コード」を観ていなくてもなんの問題もありませんでした。



最近、この「勝手に映画評論」を書いていて思うのですが。。。まだ映画を観ていない方もこのブログの記事を読むわけで、あまりネタもばらせない中、説明ってとても難しいなぁ。。。と、感じる今日この頃です!(汗)

まあ、あまりスッキリしたエンディングではない映画ですが「ダ・ヴィンチ・コード」よりはわかり易い映画だと思います!




《映画情報》
「天使と悪魔」

監督     ロン・ハワード
CAST   トム・ハンクス
       アイェレット・ゾラー
       ユアン・マクレガー


《COO勝手に映画評価》

CAST      ★★★★★
STORY     ★★★★☆
脚本          ★★★★☆
演出          ★★★★★

COO勝手に採点 : 80点

オススメ度 : 上映時間138分でも気になりませんです!



★5つが満点です。でも評価は永田やCOOの個人的見解ですのでー!自分は仏壇屋であり、映画評論家ではありませんので、そこのところをご理解ください♪




人気ブログランキング

今日の「永田や COO」





永田やのこころ




同じカテゴリー(勝手に映画評論)の記事画像
ツナグ
ライアーゲーム -再生-
TIME
キリンノツバサ
ワイルドセブン
ワイルド・スピード MEGA MAX
同じカテゴリー(勝手に映画評論)の記事
 ツナグ (2012-10-13 12:02)
 ライアーゲーム -再生- (2012-03-12 09:39)
 TIME (2012-03-02 16:29)
 キリンノツバサ (2012-02-04 15:09)
 ワイルドセブン (2011-12-29 16:38)
 ワイルド・スピード MEGA MAX (2011-10-12 11:14)

Posted by 永田や COO at 10:10│Comments(8)勝手に映画評論
この記事へのコメント
こんにちは^^
トム・ハンクスは好きなのでいろんな映画を観てますが、ダビィンチコードはまったく興味が湧かなかった・・・絵は本人以外の人がいろいろ憶測で書いていますよね。読んでる内にどうでもいいじゃないって思うようになって絵を観るようになりました。で、あえて避けましたが、これはCOOさんがお勧めみたいだから考えてみようかなぁ。
Posted by mu.choro狸 at 2009年06月02日 12:23
性善説&性悪説から入っていって、ネタばれなしで、
こんなふうに書けるのは、さすがだと思います!
同じく「ダ・ヴィンチ・コード」をまだ観ていない状況で、気になるなぁ〜と思っていたところでしたので、とっても参考になりました。
ありがとうございます!
Posted by ルーコすずき at 2009年06月02日 13:29
ダヴィンチ・コードは観ました!といか
DVDを持っています!!この手の映画は
1回観ただけでは分からないので・・・
必ず数回観るんです!!!
天使と悪魔も観たいと思っていますが!
DVDが出るのを待とうかなぁ ^^/
Posted by きたのその家 at 2009年06月02日 15:10
ダヴィンチコードは小説も映画も制覇しましたよ。
もちろん、その時にすぐ天使と悪魔も読んじゃいました。
前作は原作に忠実な映画でしたが
今度の作品はどうなのかな。楽しみ。^^
Posted by cani2 at 2009年06月02日 15:55
早速みられたのですね^^

ダヴィンチコード、テレビでやっていたので後半少しだけ見ましたが、
今度のはどうなんでしょうか、前評判を聞いてアクションが多いとのこと
その辺が少し気になったのですが・・・・・

ヴァチカン市国の広場が撮影禁止でカメラを回せなかったために全部セットで作ってしまったとか、凄い規模の映画ですよね?
そう言う面ではキャストもセットも申し分ない映画のような気がしています
Posted by M/F ART at 2009年06月02日 16:36
ダヴィンチ・コードはつまらなかったので、全く期待せずに見ましたが、本当に面白い映画でしたね~。
出演者がみんな良かったし、風景も良いし138分あっという間でした。
Posted by lifeonmars at 2009年06月03日 00:52
天使になりたいゆみぴいです(笑)
天使と悪魔ってジギルとハイドを思い出すんですけど~
ダビンチコードはこないだテレビでやっていて、ようやく見られたの♪天使と悪魔もみたいですね(^_-)-☆
80点って結構いい点数じゃありませんか!?
ぽちん
Posted by ゆみぴい at 2009年06月03日 01:59
mu.choro狸さま

「ダ・ヴィンチ・コード」はかなり内容がわかりにくい映画でしたが、この「天使と悪魔」はわかりやすくスピーディーでちょこっとSFチックな部分もあり、楽しめる映画でした。是非是非オススメいたします!


ルーコすずきさま

映画の流れから。。。「誰が悪者?誰が良い人?」の推測が二転三転する内容の映画です。まあ、犯人探しをするよりも、映画そのものを楽しんだ方がいい感じの映画です!


cani2さま

COOは原作を読んではいないので、「天使と悪魔」がどれだけ原作に忠実に再現されているのかわかりませんが。。。「ダ・ヴィンチ・コード」がもしそうだったとするのであれば、だからあんなにわかりにくい映画になってしまったのかもしれませんね!


M/F ARTさま

カメラを回さなかった理由は撮影禁止だったからだけではないと思います。その理由は。。。ネタバレになるのでお話しできません!(笑)


lifeonmarsさま

COOは基本的に120分以上の映画はあまり観ないようにしています。だっておしりが痛くなっちゃうので!(笑) でもこの映画は本当にあっという間の138分でしたね!宗教の歴史の部分とSFチックな部分が見事に融合した面白い映画でした!


ゆみぴいさま

そうですよー!この映画は80点。まあ、高得点ゲットの部類ですね!是非是非観てみてください!「ダ・ヴィンチ・コード」より面白かったです!
Posted by 永田や COO at 2009年06月05日 09:26
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。