『NAGATAYAまごころSHOP』 ありがとう、しあわせ、おかげさま、そして感謝 futaba

数多くのブログの中から
「長閑(のどか)な散歩」にご訪問くださり
厚く御礼申し上げます

futaba どうぞごゆっくりおくつろぎください futaba

2007年12月31日

仏教豆知識 仏像編2

菩薩【ぼさつ】

菩薩は如来になるための修行中の衆生のことを言います。大乗仏教では自らの悟りを求める人のことを菩薩と言います。菩薩とは菩提薩埵の略で、サンスクリット語ではボディサットヴァと言います。菩提(ぼだい)とは悟りのこと、薩埵とは衆生のこと。菩提薩埵とは「悟りを求めて修行を行なう衆生」という意味になります。主な菩薩には観世音菩薩、地蔵菩薩、普賢菩薩、文殊菩薩などがありますが、「行基菩薩」など人々の信仰を集めた高僧のことを菩薩と呼ぶこともあります。衆生が修行により菩薩になりさらに如来になるという過程は、釈迦が悟りを開いた過程をなぞるものです。


明王【みょうおう】

大日如来の眷属で、仏法に従わない衆生を教化する役目を持ちます。明王の明は明呪(みょうじゅ)すなわち真言を意味し、真言という霊力を以って衆生を教化します。また、明王は忿怒(ふんぬ)すなわち怒りを持った姿で表され、明王の忿怒は人間の単なる怒りとは異なり、怒りを以って慈悲を衆生に伝えるものなのです。また、明王は大日如来がその姿を変えたものでもあります。





(本文・イラスト 宗教工芸新聞12月号より転載)



タグ :仏像

同じカテゴリー(仏像編)の記事画像
仏教豆知識 仏像編6
仏教豆知識 仏像編5
仏教豆知識 仏像編4
仏教豆知識 仏像編3
仏教豆知識 仏像編1
同じカテゴリー(仏像編)の記事
 仏教豆知識 仏像編6 (2008-01-15 10:32)
 仏教豆知識 仏像編5 (2008-01-14 09:14)
 仏教豆知識 仏像編4 (2008-01-11 11:11)
 仏教豆知識 仏像編3 (2008-01-07 10:32)
 仏教豆知識 仏像編1 (2007-12-30 18:30)

Posted by 永田や COO at 09:14│Comments(3)仏像編
この記事へのコメント
ただいま修行中の営業マンです♪

今年は永田様のブログを読んで脳のシワが100本ぐらい

増えました。貴重な勉強の場を頂いてます。

ありがとうございました。
Posted by しましま at 2007年12月31日 14:36
じゃーメンテナンス修行中の社員さんは「メンテ菩薩」?
悟りを開いた私は「メンテ如来」という呼び方で言い訳ですね。(笑)
今年はためになる話を沢山ありがとうございました。
どうぞ来年もよろしくお願い致します。
                                     シモムラ
Posted by シモテックシモテック at 2007年12月31日 15:42
しましまさま

100本ですか?まだまだ足りませんねー! (^^;)
もっともっとシワの本数が増えるように頑張ります!


シモテックさま

メンテ如来さまー♪自分は知立に足を向けて眠れません! (^。^)
Posted by 永田や COO永田や COO at 2008年01月03日 13:59
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。