『NAGATAYAまごころSHOP』 ありがとう、しあわせ、おかげさま、そして感謝 futaba

数多くのブログの中から
「長閑(のどか)な散歩」にご訪問くださり
厚く御礼申し上げます

futaba どうぞごゆっくりおくつろぎください futaba

2010年08月13日

インセプション

COOのこの「勝手に映画評論」カテゴリ。実はここに紹介している映画以外にもかなり観ています。でも紹介するほどの映画でも無い場合は紹介していません。ので、紹介している映画はどれもオススメなんですよねー!(笑)


で、今回は話題沸騰中の「インセプション」です!





さて、この映画。とにかく一度ご覧ください!でも一度では全てをなかなか理解できないかもです。2度、3度と観ていくうちに様々な発見があることでしょう。


しかし、この「夢の中の夢」という考え方。確かに面白い!そして夢の階層によって時間の進む速度が違う。なんて発想なんでしょう!その発想を上手に利用した映画の作り。かなり奥が深い!というか興味深い!

夢の中の夢の中の夢。。。そしてひとつ前の階層の影響を受ける。なんだかよぉーく観ていないと混乱してしまいます。

そんなわけで★の数は満点ですが、採点は60点!これからもう一度、二度と観ていくうちにこれが80点、90点、そして100点となっていく映画だと思います。



それでは最後に。。。あのコマは回り続けるのでしょうか???
(映画をご覧になられた方しかわからない一文です)

今が現実だと思っているそこのあなた!実は夢なのかもしれませんよー!(笑)



《映画情報》
「インセプション」

監督     クリストファー・ノーラン
CAST   レオナルド・ディカプリオ
       渡辺謙
       ジョセフ・ゴードン=レヴィット
       マリオン・コティヤール

《COO勝手に映画評価》

CAST      ★★★★★
STORY     ★★★★★
脚本          ★★★★★
演出          ★★★★★

COO勝手に採点 : 70点

オススメ度 : 採点は3度見れば★同様満点になるでしょう!




これまでの「勝手に映画評論」一覧はこちらからご覧いただけます。


★5つが満点です。でも評価は永田やCOOの個人的見解ですのでー!自分は仏壇屋であり、映画評論家ではありませんので、そこのところをご理解ください♪




人気ブログランキング

葉月のことば


本願をききて
疑うこころなきを
聞(もん)というなり


「真宗聖典」


永田やのこころ

ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば

《ちょっと当社ネットショップのご紹介》

NAGATAYAまごころSHOP
仏壇仏具通販ネットショップ
NAGATAYAまごころSHOP

ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば

《ちょっと当社ヤフオクストアのご紹介》


Gel Gems
をお探しなら
やすらぎ
SHOP
アロマキャンドル
をお探しなら
やすらぎ
SHOP
和雑貨
をお探しなら
やすらぎ
SHOP
仏壇仏具数珠
をお探しなら
やすらぎ
SHOP

ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば
車 車 車 車電車 電車 電車 電車
ケーキ ビール りんご プレゼント 温泉 お花 キノコ



同じカテゴリー(勝手に映画評論)の記事画像
ツナグ
ライアーゲーム -再生-
TIME
キリンノツバサ
ワイルドセブン
ワイルド・スピード MEGA MAX
同じカテゴリー(勝手に映画評論)の記事
 ツナグ (2012-10-13 12:02)
 ライアーゲーム -再生- (2012-03-12 09:39)
 TIME (2012-03-02 16:29)
 キリンノツバサ (2012-02-04 15:09)
 ワイルドセブン (2011-12-29 16:38)
 ワイルド・スピード MEGA MAX (2011-10-12 11:14)

Posted by 永田や COO at 10:43│Comments(4)勝手に映画評論
この記事へのコメント
私も観たいなぁと思っている映画です♪
COOさんの興奮が伝わってきます(笑)
Posted by zuka at 2010年08月13日 12:11
夢の中の夢、
夢の中で目覚めても次に本当に目覚める、
ということが何回かありました(^_-)-☆
Posted by きっちゃん at 2010年08月13日 13:55
僕も2度観してしまいました(笑)
何時間もの夢ストーリーが、実は数分ってこと、たまにありますよね。
あの駒、回り続けてほしいですよね~。
Posted by あんちゃん at 2010年08月13日 18:19
zukaさま

この「インセプション」は映画史に残る秀作だと思います。映画ファンの方であれば見逃せない作品のひとつですね。監督のクリストファー・ノーランはあの「ダークナイト」の監督で期待していた通りの出来でした。COOは先入観が出てしまうのであまり監督を意識して映画を観る事はないんですけどねー!


きっちゃんさま

なんと!きっちゃんさまはインセプションの内容を自ら体験されていたんですね!(笑) 夢から覚めたのがまた夢。なんて頭がパニクリそうですが。(汗)


あんちゃんさま

もう2度も観られたんですね!COOはDVDが発売されたら購入しようかと思ってます。で、お家でじっくり観ます。先日も超大作の夢を見ました。かなり長い夢だったのですが、時間的にはほんの一瞬だったんですよねー!(笑)
Posted by 永田や COO at 2010年08月14日 10:35
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。