『NAGATAYAまごころSHOP』 ありがとう、しあわせ、おかげさま、そして感謝 futaba

数多くのブログの中から
「長閑(のどか)な散歩」にご訪問くださり
厚く御礼申し上げます

futaba どうぞごゆっくりおくつろぎください futaba

2010年09月10日

動機

『社長マガジン』カテゴリ。永田や仏壇店では毎週月曜日に『社長&副社長マガジン』なる社内報を発行いたしております。その中の原稿に手を加えて、ごくたまぁーにここでご紹介をさせていただいております。

『社長マガジン』第六話は『動機』についてです。



『動機』

9月ももう中旬というのにまだまだ暑い日が続きますね。今年は113年振りの猛暑だったとのこと。しかし「113年振り」って、そんな以前のデータが正確に残っていることの方がビックリします。

永田や仏壇店は今年で創業110年。「113年振り」ってことは永田や仏壇店が創業する3年も前のこと。歴史を感じますね。(笑)


さて、今回も前回同様に「経営戦略セミナー」で学んだことをお話しいたいと思います。今回は「動機」のお話しです。「動機」には大きく分けて二種類の「動機」があります。ひとつは「内発的動機」、そしてもうひとつは「外発的動機」です。

このふたつの「動機」の大きな違いは長続きするかどうか。一般的に「外発的動機」よりも「内発的動機」の方が持続性があると言われてます。


たとえばショッピングなどで発生する「衝動買い」。この場合の購入動機は「内発的動機」であろうが「外発的動機」であろうが「動機」自体に持続する必要が無い為、どちらでも購買という結果は同じです。

申し上げたいことは「自己成長」しようと考え、それに向かって行動を起こすことについてです。たとえば上司からあるセミナーの案内を無言で手渡されたとします。常に「自己成長」しようと考えている方は「受講してみたら」と声をかけられなくても自ら申し込みをされるでしょう。


「外発的動機」は長続きしません。「自己成長」意欲の無い方にセミナーを勧めてもきっと良い結果は生まれません。いかに自分に対して律することができるのか。つまり「自律」できる人間は成長も早いということです。




子どもの教育も同じかもしれませんね。ゲームばかりしている子どもにいくら「勉強しろ!」と言っても「外発的動機」では長続きしません。どうしたらその子どもに「内発的動機」をもたらすことができるのか。そこを考えなければいけないのでしょうね。






人気ブログランキング

長月のことば


弥陀の願力は
生死大海の
おおきなるふね
いかだなり


「真宗聖典」


永田やのこころ

ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば

《ちょっと当社ネットショップのご紹介》

NAGATAYAまごころSHOP
仏壇仏具通販ネットショップ
NAGATAYAまごころSHOP

ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば

《ちょっと当社ヤフオクストアのご紹介》


Gel Gems
をお探しなら
やすらぎ
SHOP
アロマキャンドル
をお探しなら
やすらぎ
SHOP
和雑貨
をお探しなら
やすらぎ
SHOP
仏壇仏具数珠
をお探しなら
やすらぎ
SHOP

ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば ふたば
車 車 車 車電車 電車 電車 電車
ケーキ ビール りんご プレゼント 温泉 お花 キノコ


タグ :マガジン

同じカテゴリー(社長マガジン)の記事画像
マイナスを取る
「考え方」の違い
ビジョンvsアクション
感謝力
小さいミス
問題意識
同じカテゴリー(社長マガジン)の記事
 マイナスを取る (2012-05-27 15:59)
 「考え方」の違い (2010-10-17 17:55)
 ビジョンvsアクション (2010-09-20 12:48)
 感謝力 (2010-09-05 16:37)
 小さいミス (2009-04-28 13:29)
 問題意識 (2009-03-05 17:50)

Posted by 永田や COO at 16:49│Comments(0)社長マガジン
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。